今日は船長さん

5月最後の土曜日、再び枝手久島遠足でした。

この日は、いつもの親方船長が用事で不参加なので私が船長さんでした(笑

この日の集合時間は8時半。
早めに名瀬を出発しましたが、なぜか途中で結構な数の車でスローペースを余儀なくされギリギリに到着。

左腕の状態が心配でしたが、無事に生勝港を出港。
まず、枝手久島に二人分の荷物を運んで降ろし、近くの港で待つ残りの人間を輸送って手順。

前回の日焼けに懲りたので、タープを持っていって張ったけど、この日は昼前から曇り気味なので必要なかったかも。
なお、長袖、麦わら帽子で武装しましたが、気温もあまり上がらずかえってちょうどよい感じでした。

H29052702.jpg
浜から魚釣り。
チヌがウロウロしてたみたい。


H29052701.jpg
人と荷物を降ろして、次の貝拾い部隊の輸送(11時)まで名人と二人でイカ引きに!

が、この日は少し濁りが入っていたせいか何処に行っても不発。
1時間半ほど粘ったがイカさんの反応はナシノツブテ。

かなり潮が引いた段階で貝拾い部隊の二人をなんとか目的地近くの浜まで運んだ。
潮引き過ぎてビビりながら操船しましたよ(汗
途中の浜にはイノシシさんが遊んでました(ビックリ

この後、浜での魚釣り部隊の一人を拾ってライトジギングの突入。
なお、タックルは名人が全部準備してくれました。
一つ欲しいです。古いのけっこうなのでください>名人

H29052703.jpg
風任せでどてら流し。
水深は20m~50mくらい。

H29052704.jpg
こんなのや

H29052705.jpg
こんなのが

H29052706.jpg
ポツリポツリと上がってきます。
ジグやインチクでやってました。

結局、2時間余りで8種10匹くらい釣れたのかな(確認不足

この後、貝拾い部隊の回収、魚釣り部隊の撤収などなどで港に帰り着いたのは午後4時ごろでした。

なお、貝拾い部隊はサザエを含めまあまあの漁獲高でしたよ。


カラ梅雨で肩透かしの梅雨時期ですが、気温もあまりあがらず過ごしやすいですね。
そろそろ降らんと農業関係が心配ですが・・・

6月3日
今日は朝からどピーカン。
ちょっと大浜まで足を延ばしてみました。
H29060301.jpg
小浜側

H29060302.jpg
第3駐車場から

H29060303.jpg
もう夏のような感じの海

さて、今夜も飲み会があります。
3連荘でございます。

今夜は早く帰ります。
身体と財布がもたん!



スポンサーサイト

梅雨入りしたらしい

今日(5月13日)の昼のニュースで沖縄と奄美は梅雨入りしたって放送してた。

鬱陶しい季節がやってきましたね。
まあ、その後はくそ暑い夏なんですが・・・

さて、更新が滞ってましたのでまとめて更新します。
でも、ネタはそんなにないんですよね。

日付順でいきます。

4月23日
この日は釣りクラブのイカ引き大会。
その前のチヌ釣り大会は現地まで行ったけど、天候に負けて不戦敗だったので気合い入れて頑張りました。

結果、涙(ウソ)の初優勝\(^o^)/
入会以来苦節何年か分からないくらい・・・

H29042301.jpg
全員の釣果

僕は、この日は2杯。
最大が1.61kgで2位に30g差で優勝しました。

場所は加計呂麻島。
いつもの舟と違って100馬力の船外機を積んでる船なので安定感とスピードが違います。
ある場所では乗船者全員にヒット!
船内大盛り上がり。
まあ、そこだけでしたが(笑

少し操船させてもらいましたが、大きい船は楽しいです。
欲しくなりましたが、無理ッス!


4月27日
この日は職場の釣りクラブのリクリエーション。
いつもの舟で総勢10名余りが枝手久島に渡りフィッシング等で遊びました。
そしてBBQを楽しみましたよ。美味かった!

朝方は潮が満ちてましたが、昼頃には最干潮を迎え普段海面下の砂地が現れいつもと違った景色が楽しめます。
準備をしてくれた方に感謝です。

H29042701.jpg
ただ、物凄く陽射しが強くて、暑いから長袖を脱いだら腕は真っ赤に日焼けしました。
ただいま今年一度目の脱皮中です(笑

今月も予定してるみたいだけど、今度はタープ持ってって日陰作ろうと思います。


5月4日
この日は友人たちと2台でドライブ。
住用町から宇検村に抜け、大和村周りで名瀬に戻る行程です。

まずは、住用町の元井農園でタンカンジュース。
小ぶりのタンカン6個を機械を使って絞りコップ1杯のフレッシュジュースにします。
とても甘くて爽やかで美味しかったです。
値段も手頃です。おすすめです!


次に向かったのは宇検村のアランガチの滝。
新小勝集落の奥にあります。

H29050401.jpg
前日が雨だったのか水量が多かったですね。

ちなみに、左奥に降りられそうな場所があるのですが、マムシと思われる蛇が石の上でのんびりしてました。
水辺に蛇、まあハブもですけど、いらっしゃるんですね。
ビックリはしませんが、ちょっとビビります。

次に宇検食堂へ

満員です。予約して待ち時間が30分余り。
二つのテーブルに分かれて食事しました。

この日はお客さんが多くて後から後から来てました。
知り合いも見かけて話しましたが、同じく30分待ちだったそうです。

僕らは待ち時間に近くの「やけうち市場」を覘きましたが、貝(トビンニャ)は売り切れてましたね。
野菜があったので、女性陣はそちらを買ってました。

次に向かったのが「嶺田山公園」
名前は知っていたのですが、初めての場所です。

H29050402.jpg
芦検集落を過ぎ、生勝集落に向かう途中の岬の所に山に向かう道があります。
クネクネと山道を登っていくと着きますが、結構な距離があります。

この日は、私たち2台のほかにも7、8台の車が来てました。
景色は良いし、遊具もあって子どもにも楽しめる公園ですね。

この後、大和村の戸円集落近くで長命草を摘み、大棚集落付近でアイスクリームを食べ、大和浜で奄美野生動物保護センターに行きました。

野生動物保護センターでは、15分のシアター上映がありますが、以前観たものと違ってたように思いました。
たまには訪問した方が良いようですね。無料ですし!

以上が最近の出来事でした。




ところで4月中旬くらいから左腕の状況が悪化しております。
以前、患った頸椎症性筋萎縮症のような症状が現れ思ったように左腕が動きません。
再発でしょうか?!

釣りに行っても、バドミントンの練習に行っても普段通りの動きをするにはちょっと厳しいです。
5月15日に県立病院の整形外科診察を予約しているので、その後どうなるかというところが心配事の一つです。

車の運転は何とか出来ますが、普段、普通に出来ることが思うようにできないのが辛いですね。
まあ、気長の対応していきたいと考えてます。

これから一月半は鬱陶しい梅雨ですが、割と晴れ間もありますし、楽しんでいきたいですね。

続きを読む »

舟で釣ってみた

今日は暖かいというか暑い。
名瀬測候所のデータでは最高気温25.5度。夏日ですね。

3月22日
少し風がおさまりそうなので行ってみた。
昼からはけっこうな風で釣りづらい状況でした。

11時前にいつもの生勝港を出港。
この日は真っ直ぐ枝手久島方面へ。


11時半頃、一杯目。
H29032201.jpg
大きくはない。800gぐらいか!


12時過ぎ、空腹に耐えかね昼飯。
今日ははずんだつもりでデラックス弁当540円。
H29032202.jpg
そんなにデラックスではないように思う。
が、海の上だと美味い。


新聞記事でも出てたが、海藻類が流れてる。
H29032203.jpg
何回も引っかかってくるので、面倒だ。


帰り際にコブシメ一杯。
H29032204.jpg
小ぶりなのと墨を吐かずお利巧だったのでリリース。
もったいなかった???


今日の海はこんな感じ。
H29032205.jpg
場所はB地点の岸より。


オマケ
29日に宇検岳の展望台(20年ぶりぐらい)へ行ったときに写した焼内湾。
H29032901.jpg
曇ってるのともやで映りが悪い。
山々はモコモコして緑が鮮やかに感じます。
いい季節。

天気予報見る限り、しばらく舟の釣りは厳しいですね。
まあ、数は出ないでしょうけど5月中までは釣れると思うので気長に良い天気を待ちます!

陸っぱり(2回分)

天気と休みが合わないから陸っぱりで行ってきた。
3月8日
この日は瀬戸内町方面


行く前に市内の釣具店でタモ網購入。

古仁屋から西古見方面へ


結局、投げたのは伊目、花天、管鈍のみ。
で、釣れたのがこれ1杯!
H29030801.jpg

釣る前にタモ網を準備してたら壊れた!
長くお店においてあったからなのか接続部分のアルミの金具があっさり破損。
それでも、使える形にして、いざ掬おうとしたら反対側の金具も破損。

網は金具部分ごと海中へ!
つまりタモ網なしで取り込む羽目に!

階段を利用してなんとかエギを掴んで引き上げた。
墨のジェット噴射がなかったからよかったけど、コブシメは凄い量吐くからビビりながらだった。
H29030802.jpg

この日はこれで終了


3月11日
大和村方面から宇検村方面へ


ほとんどドライブでした。

途中、大棚ではエギンガー発見!
2人いた。

今里から山越えで芦検へ

ここで宇検に行ったときにと頼まれたことを思い出し「やけうち市場」へGo。
「とびんにゃ」をゲットしてから名柄方面へ

部連で投げてみるも反応なし。
足元に海亀発見。

泳ぎを見てると妙な感じ。
よく見ると左前足がなかった。
H29031101.jpg
大きさは60cmくらいだった。
左が頭側です。


この日はこれで終了

3月に入ってから蝶や蛙の姿をよく見るようになりましたね!
天気が良くなれば、次回は舟で行きたいな!


PS:タモ網は我が家の倉庫にむか~し貰った網と金具があったので試したら壊れてなかったので復活。
結局、タモの柄を買ったことになったみたい(笑


またまた行ってきた

2月9日から13日まで大阪の弟が帰省。
冬の爆風のなか舟が出せなかったので、何度か陸っぱりで南大島を回りました。

僕は釣れませんでしたが、弟はさすが釣きち!
最悪の天候の中、コブシメ2杯、ミズイカ1杯をキャッチしました。

H29020901.jpg
写真は宇検村の風裏、生勝付近の地磯。ここでは釣れませんでした。



弟が帰ったあとの19日の日曜日、友人と二人で舟でイカ釣りに出かけました。

H29021901.jpg

港近くの攻めたあと枝手久島方面へ転戦。

湾奥から枝手久島方面
H29021902.jpg
雲一つない空。
ちょっと風はありました。

H29021903.jpg
今日の1杯。
ミズイカはこいつのみ。
1kgちょいくらい?(量ってない)

友人もコブシメ1杯のみ。
今日は渋い!

H29021904.jpg
釣れないので早めの弁当。
今日は健康的にササミフライ弁当。
本当はトンカツが大好き(ニッコリ)


H29021905.jpg

B地点付近で釣れたガブネバリ(カンモンハタ)
小さいのでリリース。

昼頃から風向きや風の強さが増したこともあり、湾奥まで行って粘ってみましたが釣れず。
午後5時過ぎに撤収。


オマケ!
二日後の21日の午後。長浜町の船溜まりから市内方面。
H29022101.jpg
港内でも水は澄んでます。