10月というのに

さて、10月になったというのに、まだ蝉がガンガン鳴いてる
したがって、まだ夏なのかという感覚

イカはまだ早いかな?

ということで、ライトジギング2連荘とイカ偵察


10月4日(水)

旧暦15日なので朝方、墓参りに向かいそのまま生勝へ

先日釣ったカンパチが忘れられなくて間を置かずに行っちゃいました

この日の予報は曇りだったはずなんだけど、とっても日差しが強く、風は予報通りビュンビュン

10時ごろ港を出て、先日、カンパチを釣ったポイントを目指す

が、ポイントと思しき場所に魚の反応はなく、風で舟が流され釣りづらいことこのうえない

1匹目はタテスジフエダイ(この前釣った奴より大きいが写真がない)を抜き上げる
カンパチさんは何処行ったんでしょ!

風裏と思われるB地点方面へ転戦するも、少しはましな感じなのだがそんなりの風

オジサン、ヤミハタさんに遊んでもらった 
H29100401.jpg
H29100402.jpg

あとC地点方面へ転戦
すぐにあきらめ!

風、強すぎ! 無理!


生勝方面へ向かいながら風が弱い場所で探る

これが正解!
久志集落近くで大きくはないけどアオマツ、イソンボを連荘
H29100404.jpg
H29100405.jpg

生勝集落近くでウブス
H29100406.jpg

あと、何か大きいのに根ずれでジグ持ってかれた(><)


4時ごろ帰港

思ったより釣れて楽しい一日でした

おまけ
体重計乗ったら2kg痩せてた!
が、夕飯がてら飲みに行ったら1kg戻った!

二つの疑問
単に水分減っただけ?
釣行はダイエットにいいのか?
今後の課題ですね(^^;

10月7日(土)

この日は職場の釣り好き同僚の予定でしたが、事情によりキャンセルがあり、他にも数人誘ってみたけど急な誘いは無理だったみたいで、いつもの一人旅

ちょっと早めの9時出港
H29100701.jpg

お約束なのかなオジサンとヤミハタ
H29100702.jpg
H29100703.jpg

ここで前回行けなかったC地点へ転戦
沖よりを流すと良型アカハタ
H29100704.jpg

なぜかタコ(ジグでイカは何度かあるけど、タコは初)
H29100705.jpg

その後、良型アカハタを追加
H29100706.jpg
タコの墨が這った跡を物語ってる

ここからタエン浜方面へ転戦
ポイントらしき所はあったけど無反応

さらに生勝方面へ帰りながら探るも

久志集落前のポイントで回収中のジグにウブスが一匹(写真なし)

ということで3時過ぎに帰港

ちっさいイカさんが所々で見られたので今後が楽しみ


スポンサーサイト

またまたまとめて更新

いつの間にか10月になっちゃった。

ということでまとめて更新。

9月になってから釣行は3度。

9月7日(木)
福岡から友達がお盆で里帰りしてきたので、いつもの生勝(宇検村)へ
今日もライトジギング
h29090701.jpg

友人に1発目
ハーナの子ども
h29090702.jpg

2発目
ネバリ
h29090703.jpg


俺1発目
オジサンのダブル
h29090704.jpg

2発目
イトヒキアジの子ども
h29090705.jpg


この後、風が強くなりボートにもトラブル発生。
午後3時頃帰港。


台風明けの9月20日(水)
いつもの生勝へ
港には流れ着いたゴミや流木
h29092001.jpg

台風の影響かタエン浜中央付近の砂が消滅していた
h29092002.jpg

タエン崎の沖合
アオマツ(アオチビキ)の子ども
h29092003.jpg

小さなのが数匹釣れたけどお帰り願った
h29092004.jpg



9月24日(日)
10時に名瀬を出発。
朝戸の岸田商店で弁当購入後、生勝へ
友人のT氏とゆっくり出船(11時15分頃)

最初に入ったポイントで
俺1発目
カイワリさん
h29092401.jpg

2発目
カンパチの子ども3連荘
h29092402.jpg


T氏
1発目 バラシ
2発目 カンパチの子ども2連荘
h29092404.jpg
3発目 バラシ


どうやらカンパチの群れに当たったようだった。
が、その後静かになったので釣り筏周辺へ移動

B地点付近
今日は日曜日なので筏に釣り人15人くらい
風と潮に流され養殖イケスに近づくので釣りづらく、沖のC地点に移動

C地点の筏にも家族連れとおぼしき団体
ウルメみたいな魚が釣れているのを確認。

T氏
根に潜られ切断


暇だった

港近くのサビキ釣りポイントへ移動
サビキにはガラが当たる
h29092403.jpg

でも、針はずれ多数


小型のネバリ1匹(即リリース)

午後5時前に帰港

左腕に力が入らなくても電動リールならなんとか釣りができるライトジギングを夏場はメインに釣行できそうな感じ。
あとはポイントの開拓と釣り方の研究。

次回は10月4日を予定。
何が釣れるか分からないので楽しい!

今日も船長さん

少し暑さが和らいできたような8月の終盤になりましたが、相変わらず昼間は暑い。

7月から風邪をこじらせたのか、かかりつけの病院に2度も行って抗生剤を処方してもらいました。
が、まだ、痰が喉に絡んでて完治には至ってない。

左腕の調子もイマイチ!
県病院でもこれ以上悪くなったら来てねって感じで、これからどうなるのか?
セカンドオピニオンも考えなくては! と、思う今日この頃です。

そうそう、人間ドックも行ってきましたよ。
4つもポリープ取ってもらいました(3年ぶり)。

色々、体調が気になる年頃ですね・・・

あ、40数年ぶりに蜂にも刺されました。
かかりつけのお医者さんに診てもらって薬ももらいましたが、今年は蜂に刺されて来院する人が凄く多いって言ってましたね!
気をつけましょう。



さて、次男坊が夏休みで帰ってきたので釣りに行ってみました。
5月の最後の土曜日以来ですね!

8月23日
今回はエギ竿のみで釣りしました。
ちょっとだけエギ投げて、釣れる気配が(小イカしか見え)ないので、さっさとライトジギングに路線変更しました。

前回の釣りでそこそこ釣れたし、大きさもエギ竿でなんとかなると思ったんですね。
まあ、若干良い方向に期待を裏切られたんですが...


前日に市内のお店で小さめのジグとインチクを購入。
お家を午前8時に出発して、途中で弁当と飲み物購入。

生勝港を出たのは午前10時。
既にクソ暑かったです。
H29082301.jpg

枝手久島方面に向かうも途中の海面には大小の流木多数。
H29082302.jpg

慎重に舟を進めます。

3か所ほどエギを投げましたが、無反応。
たまにガラのチェイスがあるぐらい。
イカは小イカのみ1度だけ、息子が見たようです。

さっさと見切りをつけて、エギをジグに付け替えライトジギングに突入。

最初は前回釣行で流した付近をトレースしたけど反応なし。

次に向かったのは枝手久島周辺の養殖場周り。
何処がポイントなのか全然分からないので適当にジグを落としていく。
魚探欲しい・・・

最初に釣れたのはタマガシラ。
僕に来たけど、ちょっと匂いがあるのでリリース。

次に息子にヒット!
H29082303.jpg
フックが2つ付いてるジグにダブル。
ハーネバリ(アカハタ)とタテフエダイ。

どちらも美味!



その後、あちこち回るも全然ヒットなし!

帰る時間も近づいてきたので、港方面へ向かいながら適当にジグを落とす。


港近くの場所で、ヒットが出てきたので少し粘ってみた。
H29082304.jpg

他にもカタアシ(オジサン)がヒット!

そうこうしているうちに、大きな当たりで2回ジグを持って行かれる。
エギ仕掛け(PE0.8号、リーダー2号)なので仕方なかったけど、もう1本のエギ竿(PE1.0号)に4号リーダーを結んで投入すると再び大きな当たり。
先ほどの当たりほど引かなかったけど上がってきたのがハージン!
H29082305.jpg

もう、ビックリ!

見た目、2㎏くらいはありましたね。
相変わらず、計量する習慣(道具)がないので、あくまで見た目!

その後、赤いキントキを追加して終了。
この日、持ち帰った魚はすべて息子の釣果です。


帰ってからバドミントンの練習予定だったので3時半には生勝を出発。

魚は捌くのが面倒なので、練習に行く前に知り合いの居酒屋に持ち込み。
その晩の息子の夕飯、居酒屋で食べたんだけど、気のいい女将さんのおかげで豪華なものとなったのは言うまでもない。

ちなみに私は、翌日から人間ドック受診で、午後9時過ぎてたので何も食べられず息子を横目に水だけ飲んでました。
お陰様で、体重計の目盛りは最近でも一番の最小を記録してくれました(笑



8月27日
この日は瀬戸内町の西古見方面へ行く用事があったので、西古見集落手前でスマホで風景を撮ってみました。
海は凪。 江仁屋離などの岩礁が海に浮かぶような感じに見えました。
H29082703.jpg

潮目もくっきり、遠くまで見えます。
H29082704.jpg
遠くには徳之島も見えています。
島の上空には雲が・・・

西古見の3連立神もくっきり
H29082705.jpg

この後、西古見集落まで行きましたが、お盆前のお墓掃除をする人を何人も見ました。

ちなみに我が家は21日に念入りにお墓掃除をしましたよ。
今年のお盆は9月3日から。


お盆過ぎたら、涼しくなりますでしょうか?
早く涼しくなってくれないと、我が家の電気代は恐ろしいくらいの請求がきてます(>_<)

今日は船長さん

5月最後の土曜日、再び枝手久島遠足でした。

この日は、いつもの親方船長が用事で不参加なので私が船長さんでした(笑

この日の集合時間は8時半。
早めに名瀬を出発しましたが、なぜか途中で結構な数の車でスローペースを余儀なくされギリギリに到着。

左腕の状態が心配でしたが、無事に生勝港を出港。
まず、枝手久島に二人分の荷物を運んで降ろし、近くの港で待つ残りの人間を輸送って手順。

前回の日焼けに懲りたので、タープを持っていって張ったけど、この日は昼前から曇り気味なので必要なかったかも。
なお、長袖、麦わら帽子で武装しましたが、気温もあまり上がらずかえってちょうどよい感じでした。

H29052702.jpg
浜から魚釣り。
チヌがウロウロしてたみたい。


H29052701.jpg
人と荷物を降ろして、次の貝拾い部隊の輸送(11時)まで名人と二人でイカ引きに!

が、この日は少し濁りが入っていたせいか何処に行っても不発。
1時間半ほど粘ったがイカさんの反応はナシノツブテ。

かなり潮が引いた段階で貝拾い部隊の二人をなんとか目的地近くの浜まで運んだ。
潮引き過ぎてビビりながら操船しましたよ(汗
途中の浜にはイノシシさんが遊んでました(ビックリ

この後、浜での魚釣り部隊の一人を拾ってライトジギングの突入。
なお、タックルは名人が全部準備してくれました。
一つ欲しいです。古いのけっこうなのでください>名人

H29052703.jpg
風任せでどてら流し。
水深は20m~50mくらい。

H29052704.jpg
こんなのや

H29052705.jpg
こんなのが

H29052706.jpg
ポツリポツリと上がってきます。
ジグやインチクでやってました。

結局、2時間余りで8種10匹くらい釣れたのかな(確認不足

この後、貝拾い部隊の回収、魚釣り部隊の撤収などなどで港に帰り着いたのは午後4時ごろでした。

なお、貝拾い部隊はサザエを含めまあまあの漁獲高でしたよ。


カラ梅雨で肩透かしの梅雨時期ですが、気温もあまりあがらず過ごしやすいですね。
そろそろ降らんと農業関係が心配ですが・・・

6月3日
今日は朝からどピーカン。
ちょっと大浜まで足を延ばしてみました。
H29060301.jpg
小浜側

H29060302.jpg
第3駐車場から

H29060303.jpg
もう夏のような感じの海

さて、今夜も飲み会があります。
3連荘でございます。

今夜は早く帰ります。
身体と財布がもたん!



舟で釣ってみた

今日は暖かいというか暑い。
名瀬測候所のデータでは最高気温25.5度。夏日ですね。

3月22日
少し風がおさまりそうなので行ってみた。
昼からはけっこうな風で釣りづらい状況でした。

11時前にいつもの生勝港を出港。
この日は真っ直ぐ枝手久島方面へ。


11時半頃、一杯目。
H29032201.jpg
大きくはない。800gぐらいか!


12時過ぎ、空腹に耐えかね昼飯。
今日ははずんだつもりでデラックス弁当540円。
H29032202.jpg
そんなにデラックスではないように思う。
が、海の上だと美味い。


新聞記事でも出てたが、海藻類が流れてる。
H29032203.jpg
何回も引っかかってくるので、面倒だ。


帰り際にコブシメ一杯。
H29032204.jpg
小ぶりなのと墨を吐かずお利巧だったのでリリース。
もったいなかった???


今日の海はこんな感じ。
H29032205.jpg
場所はB地点の岸より。


オマケ
29日に宇検岳の展望台(20年ぶりぐらい)へ行ったときに写した焼内湾。
H29032901.jpg
曇ってるのともやで映りが悪い。
山々はモコモコして緑が鮮やかに感じます。
いい季節。

天気予報見る限り、しばらく舟の釣りは厳しいですね。
まあ、数は出ないでしょうけど5月中までは釣れると思うので気長に良い天気を待ちます!