スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングドライブ(その2博多から東京まで)

その2

4月28日
博多の友人(ちゃこ)に見送られ、今日は大阪府茨城市の弟宅を目的地に出発。

博多の都市高速に乗って、高校、大学時代の友人宅(宗像市)へ向かう。
去年の高校や中学の全国同窓会に体調不良で参加できなかった友人に逢うためである。
H28042801.jpg
博多の都市高速。右手のドームはヤフオクドーム。
走りながらの撮影は怖かったので、これでおしまい。


何とか電話で連絡を取りながら自宅を訪問。
奄美土産を渡しながらしばらく歓談。

鹿児島であった全国同窓会以来だから6年?ぶりの再会か!
懐かしい話と近況を伝えあってお暇し、再び走り出す。


次の目的地は広島県呉市。

兵庫県尼崎市で生まれた自分は、父親の転勤で小学校4年の5月に広島にやってきた。
小学校はここで卒業し、その後、奄美に両親、弟と生活の場を移した。

今回は48年ぶりに卒業した小学校と住んでいた社宅を見にいくことにした。

広島で山陽自動車道を降り、市内から広島呉道路へ。
H28042802.jpg
広島湾

呉市内へ向かう途中の地名が懐かしい。
少しではあるが覚えてる地名があった。

市内から住んでいた「広」ってところは、昔は山越えだったのに今はトンネルが出来てる。
でも、凄い渋滞。
何とかナビに従い思い出の場所へ到着することができた。
H28042803.jpg
白岳小学校。

卒業した小学校は、面影が残っていたけど、社宅は建て替えられ綺麗になっていた。
H28042804.jpg

H28042805.jpg
近くにあった野球場は総合体育館に生まれ変わっていた。

小学校も卒業した当時に建てられたばかりだった体育館はなく、新しいのが建っていた。
恐るべきだね、48年の時間て!
記憶に残ってる当時のイメージと目の前の風景はあまりにも違ってたよ。


しばらくタバコ吸ったり、散歩したりしたここで、だいぶ時間を使ってしまった。
岡山にも寄りたい所があるけど、帰りに寄ることにして今日はこの後大阪に向かうことにする。
ナビの到着予定も午後8時を示している。

呉市内から山陽自動車道を目指すも、意外と距離がある。
まあ、地図で確認してもそうなんだけど!

呉を出発したのが午後3時ごろ。
あと5時間も運転しなくてはならない。

高速に入ると相変わらず自衛隊の災害支援から帰隊する車両が多数走ってる。
翌日の神奈川付近でも見たので、多くの自衛隊員が遠くから熊本へ向かったのが分かる。
本当に「お疲れ様でした」と言いたい。

途中のサービスエリアやパーキングエリアで休憩を取りながら茨城市内へ到着。
弟の住むマンションの来客用駐車場へ車を入れてお土産と着替えを降ろして部屋に入ったところでホッとした。

この日は奥様の手料理を振る舞われ、久しぶりの家庭の味に満足した。
明日は、滋賀に寄って、名古屋に寄って東京の末っ子宅へ到着予定。

早めでもないがビールと焼酎でほろ酔い状態で床に入った。

4月29日
弟達の出勤に合わせて出発。
最初の目的地は滋賀県近江八幡市。

この日はGWの始まりで高速道路でも渋滞が予想されていたし、弟の話でもそうなっていたので覚悟して高速道に向かった。
この日の問題は、高速に乗る前の一般道。
道が分からないうえにややこしい。
更に交差点で信号待ちの先頭に立ったりとか朝から精神的に参ってしまった。
ナビが無けりゃ確実に迷子だな!

高速道は予想通りの渋滞。
途中順調に流れる所もあるんだけど、結局滋賀の栗東付近でも渋滞が激しいので、竜王で降りるのあきらめて栗東で降りることを決断した。
それが正解だったようだ。
一般道は混雑がなくスムーズに流れてる。
H28042901.jpg
野洲市付近。天気最高!

実際、母の姪宅に着いたら「栗東で降りたら良いのに!」ってラジオ聞きながら思ってたみたい。

あと少しのところローソンでコーヒー&タバコ休憩。
緊張した後のタバコは格別ですな!

母の姪とは父の葬儀以来、19年ぶりかな?
旦那さんとは何年振りだろう。ひょっとして50年ぶり???
美味しい昼飯を頂きながら1時間半ほど昔話と近況を話して出発した。

ただ、お米を10kg×3袋いただき、東京へ届けるよう頼まれた。
車で来て良かったよ。

次は名古屋の友人宅

ナビに住所を入力し出発。
名古屋まで近いみたい。


何とか名古屋市の北区の住む友達の近くまで到着。
今日は東京までいかなくちゃならないので、少しだけ話をして別れた。
まあ、お土産交換はしたよね。

名古屋のお土産は東京の息子の土産になっちゃたんだけど、許してね!哲ちゃん。

ナビに東京の住所を入力すると着くのは午後8時前。
う~ん、着けるか不安になる時間帯だよね。

とりあえず出発してみる。
高速に乗り直して東名を走る。

途中で高速関連のラジオを聴いてると、新東名で事故。
でもって、トンネル内で車炎上。当然の通行止め。

どうやら新東名から東名に車が流れてくる予想となってる。
渋滞じゃん。

まあ、それでも行くしかないので進むのみ。

富士山が近づいてくる。地図上では。
地上から見たことないので、どの方向、どんなふうに見えるのか全然予想できない。

おまけにナビの予報では雨が近づいていみたい。
夕方近くなったSA。おそらく富士川だったと思う。
H28042902.jpg

富士山、見えた。
思ったより角度あるし、高いし、かっこ良かった。
ちょっぴり感動した。
あと、天気が良ければ・・・

トイレを済まし、直ぐに出発。
夜の東京を走りたくない。
恐らくナビの案内は首都高だろうし!(その通りでした)

渋滞をなんとか抜けて東京へひた走る。

東京が近づくにつれ車が増えてくる。
無理せず、抜くときは抜いて走る。でも怖い。

川崎を過ぎ、用賀付近から首都高に入ったと思う。
池尻大橋付近のJCTでは塔の中を何週も下り降りた。
なんなんだ~!

ナビに従い、何度か右に左に曲がって池袋を過ぎた辺りから一般道に出た。
あと少し、車の交通量も思ったより少ない。

ストリートビューで確認してあった交差点を曲がり息子が住むアパートの下で停車。
息子に連絡し、お土産などの荷物を取りに降りてくるよう伝え、その間に一服。
うまかった。

後は、駐車場に車を入れるだけ。
事前に近くの駐車場をネットで予約してある。

偶然というか、ラッキーなことに直ぐ近く(20mくらい)の所に1日700円で貸してくれる駐車場をネットで見つけて予約してある。

荷物を降ろして駐車場に車を入れ、飯食いに出かける。
初めてのビックリドンキー。島には無い!

デカいハンバーグを頼むも、平らげられず息子様に応援を頼むことに。
まあ、旨かったがビールが一番旨かったな。自分的には。

その日は、息子宅で酒を飲みながら雑談。
疲れからさっさと寝たような気がする。
明日はラーメンと居酒屋が待ってる。
息子二人に名瀬から上京してるOZ時代の友達。

最大の目的は、家内の姪っ子に赤ちゃんが産まれたので初見参。
楽しみで仕方ない。

長くなったので今日はここまで。

良い時間だ。寝酒を・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。