KAMAZZイカ釣り大会

日曜日に所属釣りクラブ”KAMAZZ”のイカ釣り大会があった。
開始が土曜日午後6時、終了が日曜日の午後4時で、午後4時から美佐釣具店前で検量、午後7時から打ち上げというものだ。

参加者はKAMAZZのメンバー6人を含め全部で7人。
思い思いの場所で釣りを楽しみ、午後4時には全員が美佐釣具店に集まった。

結果から言うと、検量したので2杯のみ。
僕のがちょうど1kg、もう一人のが1.8kg。

最近は2kgオーバーが釣れたとかの情報がけっこうあったのでみんな期待してたと思うけど、けっこうシブイ状況だったみたい。

僕が出掛けたのは日曜の朝5時半ごろ。
7時過ぎに息子殿を高校までバドミントン練習のための送る予定なので、まずは近場の長浜の船溜まりに向かった。
結局、反応ナシだった。
数人が入れ替わりでやってきたけど見ている限り釣ってなった。

子どもを送った後、ガソリン給油。
そのまま大和村経由で宇検村へ。今日の第1目的地は宇検村のある集落の堤防。
3週間前にも釣った場所だ。

大和村では結局釣果ナシ。でかいソデイカらしいのがいたけど岸からの距離がありすぎてなんにも出来ず。
ここで、タモ網を忘れた事に気づく。積みっ放しの舟用の短いヤツしかないが仕方ない。
高い堤防では、引き揚げる場所を考えてやるしかない。

大和村今里から宇検村宇検に抜ける山道で見た白いヒカンザクラ
H25021001.jpg
葉桜が多くなってきたけど、まだまだ綺麗だ。

宇検に入ると、堤防や浜に釣り人多し。
明らかにイカ狙いの人の方が多いのでビックリ!

途中でメンバーに会うが、まだ釣れてないとのこと。
ガンバローで別れた。

その後、第1目標地点到着。
運良く、誰も居なかったので直ぐに釣り始めた。
その間にも、エギンガーと思しき車がスピードを落としながら走っていく。

投げる事10分。
以前釣った方向とは反対側でヒット!
でも、掛けたのは良いけど、タモ網の長さが短くて堤防に腹ばいしてやっと掬うことに成功。
長手1本だけの状態だったので、非常に緊張した。

H25021002.jpg
結局、この場所ではこの一杯だけだった。

この後、山越えして瀬戸内側に廻ったけど、投げられそうな場所には既に人が居てOUT。
家に帰り、飯喰って少し休憩して検量場所へ。

美佐釣具店に集まった面々と情報交換しながらみんなが揃うの待つ。
これが、けっこう楽しい。
色んな場所の情報が入ってくるし、みんなの近況も判るし。

検量後は息子殿を迎えに行って帰宅。
午後7時からは打ち上げ。
”まねき屋”で飲み放題込みで3千円。
思ったより、食べ物の量も多いし美味かった。
ここでも、色んな話に花が咲く。
昨日は、釣りの話は勿論だけど、カヤックの話で盛り上がったりもした。

みんなは2次会に流れたけど、風邪が残ってる僕はお店(OZ)に戻って少し飲んでから帰った。
楽しい一日だった。
頭の中から仕事の事などまったく無くなる。そんな時間が大好きだ。

昨日のことを思い出しながら書いてるけど、そろそろ、明日に備える時間が来そうなそんな今日の終わりです・・・
スポンサーサイト
コメント

やりましたね!(^^)!

釣果が伸びない中、やりましたね!
昨年11月頃から3㌔upの釣果が出ているみたいですけど、年明けからは特に、日中は釣果が伸び無くなってる感じですね(+_+)

私は体調不良&娘のバレーの関係&仕事やらで参加出来ませんでしたが、特に夜の部で盛り上がったみたいですね!

追伸、年末からPC不調で、今月からWin8に買い換えたら・・・年寄りには難しいって感じで悪戦苦闘中です

おひさです。

kaitoさんが参加してなくて寂しかったです。
舟でもあまり釣れてなくて、陸から釣れるとは思いませんでしたが、ラッキーでした。
PC新調、おめでとうございます。
が、新しいものについていけないのはお互いですよ。
次回の参加、お待ちしてます。
たまには飲みましょう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する